仕事始めで今年の目標を

2005年1月11日 (火)

明けましておめでとうございます。

私の今年の目標、継続は力なりというように放送大学を続け多くの知識を学びたいと思います。そして学んだ知識を元にみんなに役立つホームページを作りたいです。
大賀誠

私の今年の目標は二つあります。一つは今まで何だか言うのが恥ずかしくて黙っていたのですが、去年の秋から教育テレビを見ながら始めた韓国語の勉強を続けること、そして、もうひとつはこれはもう、ほとんど決まっているのですが、秋頃に親子で韓国旅行に行くことです。去年の4月から韓国ドラマ、映画、音楽を観たり聴いたりしているうちに言葉がわかったらどんなに楽しいだろうなあと思ったのがきっかけです。本当は前から言っているペン習字の上級も受けたかったのですが、もう基礎も終わったし、ペン字はもう少し年をとってからでもできるけど、語学は覚えることがたくさんあるので今のやる気がたくさんあるうちしかできないと思ったので、韓国語にしました。私の短大時代の親友に卒業後、1年間韓国に留学していた人がいるので、その人にいろいろ教えてもらっています。

ちなみに私の家は、母も祖母もそして私もぺ・ヨンジュンさん
の大ファン。私は彼がテレビに出ると「ヨン様」じゃなくて、思わず「オッパ」(お兄さん)と呼んでしまいます(笑)。
鈴木晶子


「あたりまえのことをあたりまえに・・」2005年の新年にあたって、日記帳の冒頭に書いた言葉です。ひとりの人間としてあたりまえに、一市民としてあたりまえに、ドンキーワールド作業所の運営責任者としてあたりまえに、わたしと関わるメンバーとの関係においてもあたりまえに・・・この“あたりまえ”という言葉は、自然とか、現象の本質とか言い換えること
もできるかもしれません。あたりまえの行動は、相手を理解しようとすることから、そして、自分を知ることからはじまると思うのです。
庄子裕子


個人的な目標ではあるが、何かの資格を取りたいと思っている。もちろんここ(ドンキー)に関係のある資格にしたい。店舗の売上が伸びない以上、パン等の販売以外での収益が求められることになる。新たな仕事をするにしてもいまや資格の時代である。
碇 勝好


パソコンをします。
シューズとお茶とコーヒーをお店にだします。
ふくろにシールをはります。
みんなでご飯を食べに行きます。
長崎で巨人ー阪神をみに行きます。
畑山 裕


2005年の抱負
2004年は、念願のスキューバーダイビング(オープンウォーター.ダイバー)のライセンスを修得しました。
台風が多発したため、ライセンスの獲得には長期間の時間が必要になりなましたが、10月1日晴れてダイバーになることができました。
今では、たくさんの魚たちを観るために、ファン・ダイブを楽しんでいます。
2005年は「学ぶ年」にしたいです。
以前から習っている英会語とドンキーワールドでは、パソコンの技術のを少しずつ実践しながら学んでいきたいです。
その他のことは、これまで通り継続しつつ、バージョンアップできると良いです。
辻直子


今年私がしてみたいと思っていることは一人で旅行に行ってみたいと思っています。例えば近くなら熊本とか遠くのほうなら京都とか行ってみたいと思っています。
そして作業所のみんなと一緒に頑張っていきたいと思います。      
川口文博


ドンキーの立派なマスコット犬になり、たくさんのお客様にご挨拶ができるようになることです。そして本明川の川辺をおもきっり走ることとご主人様と元気に暮らすことです。
大賀ロンロン


[PR]
←menu