「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:私たちの理念( 15 )

『感謝祭行事』

いつもは月に一度タック前で開催されている「ふれあいショップ」を連日していただきました。

フラワーアレンジ教室は大盛況でした。

アンテナショップタックに展示販売している事業所の方たちに、タック前で製作実演をしていただきました。

写真を撮りながら、こんな声が聞こえてきました。

「こんな素敵にお花をいけれてうれしい!」

「こんなふうに作品を作っているのね。上手ですね。」などなど…。

新たな発見がありました。

いろいろな人たちに多くのことを知っていただきました。

多くの方たちのご協力のおかげで、無事に「感謝祭」を終了することができました。本当にありがとうございました。

これからもどうかよろしくお願いいたします。



c0069372_2034546.png

[PR]

「ドンキーワールド20周年記念感謝祭」


残念ながら2日目も雨でしたが、


多くの方に参加していただき


本当にありがとうございました。







Published by デジブック



c0069372_203631.png

[PR]

「ドンキーワールド20周年記念感謝祭」


残念ながら今日は雨。


でも、こんなにたくさんの素敵な笑顔で、

色とりどりの花が咲きました。





Published by デジブック




c0069372_203631.png

[PR]

『ドンキーワールド20周年記念感謝祭』

 いまから20年前の11月15日に“障がいがあっても街で普通にはたらこう!”と種をまいたのは、光野有次さん(現在、東京在住)を中心に本多医院夫妻や、現在もドンキーワールドで働き続けている大賀誠さんたちでした。そして、ここまでドンキーワールドをはぐくみ、色とりどりの花を咲かせてくださったのは諫早中央商店街アエルの皆さま方です。特に6年前からは、アエル栄町アーケードのご支援により、障がい者とともに働くレストランを開設することができ、“地域の中で普通に生きる”という私たちの理念はさらに前進しました。
 この20年間、任されたそれぞれの仕事を前向きに取り組んできたドンキーワールドのなかまたち、そして、彼らへ就労支援をしながらドンキーワールドをもりたててくださった職員の皆さま、さらに、何よりも私たちの未熟な活動を温かいまなざしで見守り励ましてくださった商店街の皆さまと共に、ドンキーワールド設立20周年記念感謝祭をお祝いすることができ、ほんとうにありがとうございました。
 ドンキーワールドの母体である「特定非営利活動法人マンボウの会」は、なかまたちが“地域の中で普通に生きる”ことをモットーに、現在25周年に向けてあゆみを進めています。これからも皆さま方のさらなるご支援とご協力をお願いいたします。








c0069372_203631.png

[PR]
************ドンキーワールド

毎月の月末に行われている職員会議のことをお知らせします。

ドンキーワールド運営の基幹となる会議が2つあります。

ひとつは、このブログでも何度か紹介しました利用者と職員の全員が毎月第1火曜日に集う全体会議です。

もうひとつは、これを補完するための位置づけとなっている毎月の最終火曜日に行う職員会議です。

きょうの職員会議の主な議題は以下の案件です。

1.7月の予定
2.就労実績および工賃等の報告
3.事故対応マニュアルおよび緊急時連絡網
4.個別支援計画の確認について
5.その他

資料 ①7月の予定表 ②各部門の売り上げ等の一覧表3枚 ③事故・事件マニュアル ④重要事項説明書(平成23年版)

*会議を終えてから、毎回1名の利用者について個人カンファレンスをします。きょうは、馬場さんの個人情報に基づいて、どんな支援をしたらいいかを話し合いました。。


なお、会議録は下のMoreをクリックすると見ることができます。


More
[PR]
利用者22名(欠席1名)+2名 職員10(1名は研修会のため欠席)名の34名とパートナー犬1匹の出席ではじまった毎月の全体会議、梅雨の中休みで天気がよかったこともあり、いつもよりもトントンとすすみました。今月の予定や、先月の売り上げ、工賃の報告、そして、今回は9月の1泊旅行の場所がみんなの意見で伊王島ときまりました。
会議の最後に設けられている”みんなからのひとこと”も戸惑うことなく、全員がスムーズに意見をのべていました。ドンキーワールドやタックでの自分の仕事に自信をもつようになってくると、実にしっかりした自分の意見を述べることができるようになります。
   
************ドンキーワールド

c0069372_1695696.jpg


[PR]
************ドンキーワールド

先日ブログにアップした”坂の上の雲”のテーマ曲とは別の次元で元気をくれる曲です。
 中島みゆき作詞作曲で、TOKIOが歌う[空舟]です。
 いつかドンキーでもこんなのりのりの雰囲気味わってみたいですね!




歌詞
[PR]

c0069372_1647242.jpg

[PR]
マンボウ1388ネットへ

きょうは月に1回の全体会議がありました。きょうの主な案件は以下のものでした。
①2月の販売実績報告  ドンキー パン部門    約96万円
                タック レストラン部門   約59万円
②研修の報告       バリアフリー
                きょうされん九州ブロック沖縄大会
③3月の行事予定
④給食委員会の設置について
⑤作業所通信 タック&ドンキーワールド  36号  4月1日発行         原稿〆切  3月20日
⑥みんなからの意見  参加者全員からの意見等
             
c0069372_20474691.jpg

[PR]
マンボウ1388ネットへ

思いやり=ホスピタリティ
  
               なかまへの思いやり
              友だちへの思いやり
              家族への思いやり
              お客様への思いやり

 相手への思いやりが、
いつかは自分にかえってきます。

 これは タックの「ありがとう」の精神 です。


**************************

なかまたちの新年の目標


*健康管理に気をつける。水泳で体力をつける。(ヒラコバ)
*パン販売をがんばる。自分でももっと売れるように考える。(ナカシマ)
*計算をならいたい。もっとパン売りをがんばります。(イズミ)
*パン売上の1日の平均をあげるようにがんばる。こどもと猫との時間を楽しく過ごすようにする。(ミヤモト)
*回転焼きをがんばる。部屋をきれいにする。(タナカ-カ)
*まずはドンキーになれる。パソコンでの作業をおばえる。(モリ)
*パンをいっぱい売りたいし、みんなと調和をとるようにしたい。おとうさんのことと仕事を両立させるようにがんばりたい。(メグミ)
*他のメンバーの分は後で書いておきます・・・

[PR]
←menu