<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ドンキーネットのトップへ

12月25日の午後1時から、ドンキーの新しく改装したところでクリスマス会をしました。平日であったため、メンバーのおばあさんや、いつもお世話になっている隣の奥さんや駐車場のおばさんなどを招待しました。
c0069372_19115266.jpg

シャンパンで乾杯し、ケーキやピザやサラダなどをたべました。地域の方々を招いて開催したのははじめてですが、和気あいあいとした楽しくおいしいクリスマス会でした。
****************************

今年のクリスマスは、ドンキーのメンバーや地域の方々と楽しい集いをした。
僕が若い頃は、この季節になると寮の仲間達とクリスマス会や忘年会をしていた。でも一人暮らしになれるにつれ、宴会をする機会も減ってきた。
人が集まって飲み食いする機会を作ることは、とっても大切なことだ。そこからお互いのことや、地域の人たちにメンバーのことを知ってもらうことが出来、理解が生まれる。
この調子で、来年も地域の人たちと交流を持ち、頑張りたいと思う。
                             大賀

[PR]
ドンキーネットのトップへ

c0069372_2119794.jpgc0069372_21155248.jpg















*障害者週間の12月5日は、がんばるDAYという障害者が自分たちのために全国的に活動する日だ。
*諌早でも40人以上の障害者の仲間たちが障害者自立支援法の見直しの署名運動をした。本当にみんな一生懸命署名運動をしていて、特に松葉杖の女性の所長さんのパワフルさには僕自身大きな刺激を受けた。これは自分たちの問題だし、自分たちの戦いだと僕は思っている。
*僕は手が動かないし言語障害もあり、健常な人から見れば署名運動に貢献していないようにも見えるが、自分ではそうは思っていない。重度な障害者を健常な人に知ってもらうには、最高舞台なんだ。僕が聞き取りにくい言葉で「署名をお願いします」と叫ぶ、中には指さす人もいる。嫌な人もいる。でもそれはそれでいいと思う。指さす人がいるのだから理解する人もいる。
だから頑張ることができる。寒空の中を最後まで頑張れたと思う。

[PR]
by ronrondonky | 2006-12-05 21:24

c0069372_1722892.jpg手が凍えるように寒い12月3日の日曜日、助手席のロンコを筆頭にドンキーの仲間たち3人を乗せたドンキーワールドのリフト車は、ここ諫早からは有明海を隔てて向かい側の国見町に向かいました。新しく建てられた精神障害者地域活動所野の花の風館で開催された 地域行事に参加するため、昼ごはんに焦点をあわせて出かけたわけですね。
c0069372_1725119.jpg
↑諫早側から見た雲仙(右の山)となだらかに見える島原半島

c0069372_17113923.jpg←着いて早速あったかい豚汁とケーキセットをたべて、満足顔のドンキーの仲間たち

地域活動所の名の通り、地域のみなさんが所狭しとあつまっていました。地域や学生のボランティアたちも、いきいきと働いていました。食事の後は、バザーで洋服を買ったり、野の花オリジナルのおつまみ昆布や野菜などを買って帰りました。帰路、リフトの中で、「ドンキーも将来は風館のような広いところを作ろう」と、ワイワイ盛り上がっていました。

[PR]
←menu